本研究会のご紹介


本研究会は、障害者の職業リハビリテーションに関わる事項について、研究・情報交換・実践により、県内における障害者の職業リハビリテーションの進歩、発展を図ることを目的としています。

発足

昭和59年に、山口障害者職業センターの職業カウンセラーを中心に発足しました。

会員構成

労働関係者・福祉関係者・医療関係者・教育関係者・保護者等で組織しており、会員数は約100名です。

会員外の方にも幅広く参加を呼びかけております。

活動内容

3ヶ月に1度のペースで、職業リハビリテーションに関連する研修会を実施しています。

そのうち数回は、研修会後に、参加者相互の交流や親睦を深めるため、ビアパーティーや新年会、軽食会などを開催しています。

その他

日本職業リハビリテーション学会、中国ブロック(山口)の活動を兼ねており、山口地域における関係者のネットワーク作りにも寄与しています

更新履歴

【2024.7.1】

・令和6年度 8月例会案内

  「〜皆さんの思いを自由に、過激に、思う存分語りませんか〜」

 をアップしました。

【2024/5/30】

・本研究会について・・写真を更新しました。

【2024.4,25】

・「令和6年度 総会・研修会のお知らせ」をアップしました。

【2024.1.14】

・「令和6年2月例会 障害者福祉・教育の原点を学ぶ〜「ときわ学園」(山口県宇部市)の実践〜

 をアップしました。

【2023.9.25】

・「令和5年10月例会 就労支援アセスメント“BWAP2”を用いた障害者就労支援」をアップしました。

【2023.7.22】

・「Dキャリア新山口&三浦先生コラボ」をアップしました。


山口障害者職業リハビリテーション研究会 事務局

【2007/8/17試験運用開始】

【2013/12/25新WEBページ公開】